ぬらりひょんの孫 18

ぬらりひょんの孫 18

椎橋寛

時は江戸・元禄年間。奴良組二代目・鯉伴は神出鬼没の遊び人だが、敵の急襲を受ければ鮮やかに斬り捨てるッ! そんな中、奴良組のシマに奇妙な妖が続出!! そこには闇に蠢くある人物の黒い思惑が潜んでいて…!?