もののがたり 6

もののがたり 6

オニグンソウ

常世より出でた“稀人”が宿りし心ある器物を付喪神という。かつて、付喪神に兄姉を殺され復讐を誓う青年・兵馬。六人の付喪神に愛され育った箱入娘・ぼたん。絆育む二人の前に現れたのは、復讐の原点・唐傘。憎しみ壊す戦いと誓いを護る戦いが交差する──。人と物。絆と恋の付喪ノ語り、覚悟を決める第六巻。